アロマテラピーマッサージ

OMG151007469050_TP_V

アロマテラピーマッサージは特に女性人気があります。
マッサージというと中国の歴史が長く痛かったり、治療というイメージがありますが
アロマテラピーマッサージはリラックスする事に目的がありますので
アロマの香りたっぷりで、雰囲気のある綺麗な部屋でマッサージが行われます。
この特徴が女性客の心をつかんで離さないのでしょう。

お風呂で簡単セルフマッサージ

カイロプラクティックを学んでいる友人に、自分でできるむくみの取り方を教えてもらいました。
湯船につかって、くるぶしのあたりから両手で足を包んで、ぐぐっと膝まで肉を押し上げる感じにするといいそうです。
大事なのは湯船につかって、身体が温まっている状態ですること。リンパや血液の流れが良くなって、むくみがとれやすくなるんだそうです。

マッサージで疲れを癒すならコチラ>>人形町から徒歩1分のマッサージサロン

マッサージチェア購入計画

最近マッサージチェアが欲しいなと思っています。マッサージチェアっていうと温泉とかで老人が使ってるあれ?みたいなのはもう古くて、最近のマッサージチェアは進化しています。機能、値段はそれこそピンキリで、いずれにしても安い買い物ではないので、じっくり選ばなくては、と思ってまだ検討中の段階ですが、見た目がいかにもマッサージチェアじゃなくてソファみたいに見えるおしゃれなやつがいいな。

お見合いパーティーの選びかたは?

【お見合いパーティーとは?】

お見合いパーティーというのは、お見合いとパーティーを組み合わせたものです。集団お見合いともいって、大型の合コンのようなものです。
もちろん、通常のお見合いとは違い、両親が同席する必要はありません。
割と自由にできます。お見合いパーティーによっては、企画種類が色々とあります。
自分に合わせたスタイルのお見合いパーティーに参加するようにしましょう。お見合いパーティーなら東京にはたくさん開催されています。

【年齢限定パーティー】

参加条件が年齢別にわかれていて、25歳以上、35歳未満など年齢が限定されているものです。同年代の人や歳が近い人に出会いたい人におすすめのパーティーです。

【職業別パーティー】

看護師限定や弁護士限定など、特定の職種を限定した募集条件を出すパーティーもあります。
男女ともに職業が限定されているものもあれば、どちらかの場合があります。この職種の人と出会いたいという人には持ってこいのパーティーだと思います。

【離婚歴有りパーティー】

いわゆるバツ1などの離婚歴がある人向けのパーティーです。
男女ともに離婚歴のある人が募集条件となります。子どもがいるかいないかでも分けることができます。

【年収限定パーティー】

年間年収が●●円以上という経済面での企画です。
この企画の場合は、年収1000万円前後の高額所得者の募集が多いです。富裕層?向けです。

セラミド配合のパックで保湿ケアをして、当日はプリプリのお肌で周りと差を付けちゃいましょう♪

痛くないシュラフマットを選ぶには

テントを設営したら寝る場所ですね。寝るには、シュラフとよばれる寝袋が必要になります。
シュラフには、大きく分けて形状が2種類あります。

●封筒型

たて型封筒のような形状をしたシュラフです。
大きいものが多く、重いのであまり人気がないように思います。
ただ、価格は安いので、自宅で使うならいいかもしれません。
極寒地には向いていないタイプです。

●マミー型

マミー型は体がすっぽり入るタイプのシュラフです。
コンパクトに収納できて、しかも軽いので多くの人はマミー型の
シュラフがいいようです。体との密接度が高いため、寒冷地に向いています。

星空を満喫! 夜空を眺めながら眠れるメッシュ天井テント – 週アスPLUS

【シュラフだけでは痛い!どうしたら?】

シュラフを買ってきて、テントで寝てみたら痛い!
これは、間違ったシュラフの使い方らしいです。シュラフは
マットとセットで使うものなのです。マットは、アルミコーティングされたマットが売っています。af9980024263
アウトドア用のですね。できれば2cmのものを選ぶといいでしょう。寝心地が断然違います!

冬を乗り切りたい人は、シュラフを2枚重ねにするとかなりいいようです。ただ、保湿力が難しいので、
加湿できるように濡らしたタオルを仕込んでおくといいでしょう。もしくは、濡らしたマスクをして寝るとか。喉がやられないのでおすすめです!
カンタンに設営できるテントのレンタルならシュラフも大活躍ですね!

私の行きつけの理容室

私が5年前から通っている理容室は、近所の小さな理容室です。
30代とまだ若い男性が一人で切り盛りしているんです。

元々その理容室ができたのは、5年前でした。オープン当初は
小さいので、あまり人が入っていない印象でしたが。
近くに理容室がなかったので、試しに入ってみることにしたんです。

ある日勇気を出して入ってみました。その時、客は自分だけでした。
ニコニコと笑いながら「いらっしゃいませ」といってもらったので、
かなり好印象だったのを今も覚えています。笑顔のステキな男性はいいですね。

話を聞くとどうやら原宿から独立したお店らしく、店長も様々な人の髪型をデザインしてきたんだそうです。
もちろん、今どきのカッコイイカットもそつなくこなしてくれます。

この理容室の最大の至福は、シェービングです。理容室といえばシェービングですよね。ふわふわのとろけそうな泡に包まれて暖かい、
スチームタオルで仕上げられると思わず眠ってしまいそうなくらい気持ちがいいのです。

シェービングは1000円ととても安いので、多いときは、月に3回ぐらい行ってます。それでもコスパがいいので嬉しいですね。

そしていつのまにか通い詰めて5年もたっていたんです。

今では、アシスタントさんが3人いるので、店長さんも助かっているようです。

アクセス・店舗情報 | 完全個室の理容室「PREMIUM BAR BER」

ブライダルシェービングがおすすめ

ブライダルシェービングを行うと、挙式の日のお化粧のノリがとても良く、
透明感をだすことができます。

もちろん、エステサロンでおフェイシャルの脱毛を受けるという人もいるかも
しれませんが、手軽にそしてできるだけ費用をおさえたいのであれば、ブライダル
シェービングがおすすめです。

お顔のシェービングを専門に行っているサロンでお願いする方が、肌に優しい
シェービングクリームを使用しているので安心です。

さらにカミソリによっても仕上がりが全く異なってきます。
剃るぐらいなら自分でもできるかもしれないと思うかもしれませんが
自分でやると皮膚を傷つけてしまうリスクも高くなるので、できればサロンで
行ってもらいましょう。

ブライダルシェービングはできれば生理前などのお肌が敏感な時期は避けて行った方が
良いのですが、式の1週間前から2,3日前までに完了させておくほうが
良いです。

当日だと、もしトラブルがあっても対処がしにくくなるので当日は避けるように
しましょう。

実際にシェービングを受けた人の話によると、毛穴が目立ちにくくなって
お肌がツルンとした状態になるので、お化粧がきれいにできるということでした。

これから挙式を控えている人は、ぜひ検討してみてください。

全身のシェービング方法 | マイナビニュース

最近のお気に入りについて

私の最近のお気に入りは、パンケーキです。少し前までは、パンケーキとホットケーキの違いすら分からず、同じ様なものだと思っていたのですが、TVで紹介されていたパンケーキを取り寄せてみたところ、そのあまりの違いに驚きました。とにかく生地がもちもちで、シロップなどをかけなくても、生地自体が美味しかったのです。それ以来すっかりはまってしまい、何度も取り寄せています。

ドリンクバー等のカクテル

このごろドリンクバーが色々なお店であります。
その時にカクテルを作るとかなり楽しめます。
組み合わせを色々と試してみて美味しいと
思うのを発見すると、嬉しくなります。

FL058

もちろん、ドリンクバー以外でも家で
挑戦するのもありです。
時々、カップの自販機で作れたら
売上も上がるような気がします。
どこか作ってくれないか少し期待しています。

人気のある飲食店の特徴について

同じようなメニュー、同じような価格なのに人気に差がある場合が飲食店には多いように思います。何が違うのかと言いますと、やはり立地ですね。宣伝や装飾で色々と工夫しても、立地の差はかなり大きいです。趣味的に小規模で展開するなら良いですが、収益を重視するなら事前に人の流れを徹底的にリサーチしておく必要があります。

丸亀製麺のかき揚げが大きくてお得

先日、ショッピングセンターのフードコートに行きました。
何を食べるか迷っていたら、丸亀製麺があったので冷えたうどんをたまには食べるかと思い、お盆をもって並びました。
うどんを受け取って、揚げ物コーナーに移動すると、巨大なかき揚げがありました。
値段も安いのでお皿に取りました。
食べてみると、甘い玉ねぎの香りがいっぱいに広がりとて美味しかったです。

ビタミンAを摂取する食材

美容の事を考えて、食事の材料を選ぶようになりました。使う頻度を高めているのは人参です。
人参は緑黄色野菜なのでビタミンAが豊富で眼精疲労や、体の抵抗力を高めて風邪を引きにくくする効果があるのです。

そして同様にかぼちゃにもビタミンAは含まれているので、天ぷらにしたり、煮付けに使ったりと使う頻度を高めています。

どこまで行列で並べるののか

インターネットや雑誌やテレビで紹介されているランチのお店にはよく行きます。
外回りの仕事をしているので可能な場合もありますが、誰もが良く調べているらしく評判になったお店は必ず行列ができています。
個人的には並んでまでランチ、と思わないでもありませんが、近頃は年をとってきたせか並ぶのが平気になってきました。